三谷さんとの出会い

『家ワイン』というサイトをご存知ですか? 前田龍珠園がワイン造りを始めて間もない頃に一本の電話がありました。 『家ワイン』のライターさんが取材にきてくださる事に http://iewine.jp/article/2150 緊張しながら待っていると、現れたのはとても上品な女…

店舗が田舎の縁側に?

秋らしい陽射しが気持ちよい日が続いています。 皆さま、あちこち行楽にお出掛けされているのでしょうか? 何処に行っても、柿の実はたわわに枝が折れそうなほど。 今年は、柿の当たり年みたいです。 勝沼の前田龍珠園の庭には、それはそれは古い、天然記念…

巴里の小唄で楽しむ前田龍珠園のワイン

昨日の19時から、シャンソンの弾語り田中朗さんをお迎えして前田龍珠園ワインの会を開催いたしました。 今回で2回目の開催。 86歳の田中朗さんのライブには下書きの様なものは無いそうです。 その日にお会いしたお客様に合わせて選曲し、楽しんでいただく。 …

真赤な甲州を収穫!

見て見て〜 光が射して真赤になってる!綺麗だよ〜 甲州、前田龍珠園ではこの葡萄でワインを作っています。 先週末の収穫時、台風が去り眩しいほどの光の中、友人がスマホで撮影しながら話しかけてきました。 ドローンで見て分かった事ですが、畑の広さに対…

朝日新聞に載りました!

前田龍珠園の畑の上空をドローンが飛び、朝日新聞デジタル山梨版に掲載された事はFacebookでご報告していました。 本日、朝日新聞紙面が届きましたので、再度ご報告です。 某大企業のバックアップがあり、ドローンのブルーイノベーション✖️前田龍珠園が実現…

ホームページを作りました。

前田龍珠園には長い間ホームページが無く、こちらのプログで営業日のご連絡をさせて頂いておりました。 この度、晴れてホームページを作成いたしましたので、営業日はaccessをタップしてご確認ください。 http://www.ryushuen.com/ 企業のSIerの仕事をしてい…

友人が草取りに来てくれました!2018/8/20〜営業日のお知らせ

前田龍珠園にはボランティアとして色々とお手伝いをしてくれる仲間がいます。 (昨年の様子) その仲間達なくしては、やっていけません。 本当に有難い事、とても感謝しています。 先日はその中のひとり、長野県に住んでいる友人が草取りのお手伝いに来てく…

葡萄の成長は?

猛暑が続いて雨が少なくても、畑の土は茶色く適度に湿って、少し掘ると冷んやりしています。 先日接木を移植した甲州は、かなり時期外れでしたが、しっかり根付いています。 水遣りをしなくても土が適度に湿っているのは、葡萄棚の茂った葉が傘の役割をして…

巴里の小唄とは?

『巴里の小唄で楽しむ前田龍珠園のワイン』ー田中朗の世界ー にお越しくださった皆様、お暑い中 本当にありがとうございました。 実はこの会、前田龍珠園のお客様が田中朗さんの古くからのご友人で、「トークの上手な素晴らしいシャンソン歌手がいるから」と…

青芽接ぎのその後④営業日のお知らせ2018/7/11〜

最近は、甲斐路の台木にビジュノアールを接木して、その成長をお伝えしています。 が、今回一番心配していたのは、神奈川の自宅で育てていた甲州の接木苗を、勝沼の畑に移植したその後です。 時期が遅れてしまったので、来年まで待つべきかと考えあぐねての…

青芽接ぎのその後③2018/6/26〜営業日のお知らせ

昨日は梅雨の晴れ間、勝沼の気温は30度以上もありました。 そんな中、畑に一目散! 青芽接ぎはどうなったか心配です。 台木の甲斐路にビジュノアールを4つ青芽接ぎして、前回は2つ新芽が吹いていました。 あー、残念ながら1つは枯れてしまった。 けれど、あ…

青芽接ぎのその後②2018/6/16〜営業日のお知らせ

先日、梅雨の晴れ間を見つけて、畑仕事に向かいました。 たった一週間目でも、今の葡萄は成長が早いので、畑を見るまでドキドキ。 甲州の房はどんな様子? ツルが伸び過ぎてやしないか。 草はどうかな? そして、青芽接ぎをしたビジュノアールが、付いている…

青芽接ぎの更にその後は?2018/6/3〜営業日のお知らせ

暑い日が続いています。 さて、甲斐路の木にビジュノアールを青芽接ぎして、先日様子を見に行きました。 甲斐路自身が我先にと、あらゆる所から芽を出し始めています。 葡萄作り名人から聞いていた通りです。 接いだビジュノアールの為に、甲斐路から出た芽…

青芽接ぎのその後は?2018/5/28〜営業日のお知らせです。

甲斐路にビジュノアールの青芽接ぎをしてから5日目の様子です。 水が滴り落ちています。 4箇所とも全部から水滴が。 接いだビジュノアールが甲斐路を通じて生きているのです。 台木が太いので、来年には少量でも実がなるかもしれません。 楽しみです。 たっ…

ワインとJAZZのマリアージュ第2弾!

昨日は『前田龍珠園のワインをJAZZの調べに乗せて第2弾』がお隣のちゅうりん庵にて開催されました。 定員を上回る多くのお客様にご来場いただきまして心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。 プロのアーティストが、前田龍珠園のワインに合…

青芽接ぎとは?

10年以上前になりますが、甲斐路という葡萄の木を切ってしまいました。 根元からバッサリ。 けれど春になると必ず芽吹き、力強くツルが伸びて、とうとう今年は花が咲きました。 根っこもしっかりしていそう。 ビジュノアールの台木にして生かしていこう。 葡…

接木が成長しています。2018/5/7〜営業日のお知らせ

自家栽培甲州葡萄でワインを造っている、前田龍珠園です。 古木の子孫を残す為に、接木をして自宅で育てています。 よ〜く見てください。接いだ部分にロウの残がいがあります。もう2年目です。 冬の間に枯れたのかと心配していましたが、願いを込めて剪定し…

ゴールデンウィークは新百合ケ丘が楽しいです。2018/5/1〜営業日のお知らせ

最近、春と秋は何処へ行ったのやらと寂しく思っておりました。 しかし、今日は清々しいお天気です。 ゴールデンウィークですから、旅行中の方も良い旅になりそうですね。 地元で楽しもうと考えていらっしゃる方には朗報があります。 5/3(木)5/4(金)10:00…

葡萄の新芽料理とは?

葡萄畑にも新芽の緑色が加わり、すっかり春めいてきました。 新芽には葡萄の小さな蕾がシッカリと付いています。 芽欠きの作業、つまりせっかく出た新芽ですが、木の成長の為に摘んでしまうのです。 葡萄棚の全体を見渡して、また設計図を描きます。 枝が成…

ラボレストラン デリシャスタイムって?

ラボレストランデリシャスタイムというレストランがお隣の百合ヶ丘駅にオープンしました。 初めは美味しい食材をネットで紹介していたそうですが、その美味しいものを食べられるレストランを作ろうと、出来たのがラボレストランデリシャスタイムだそうです。…

前田龍珠園3周年パーティを行いました。2018/4/19〜営業日のお知らせ

今では誰が名付けたのか分からない前田龍珠園という屋号は、既に100年以上経っています。 しかし、私ども夫婦が前田龍珠園として神奈川でワインショップを始めたのは3年前の事です。 毎年恒例の周年パーティを、今年は4/14、4/15に自宅リビングにて行う事が…

葡萄の樹液の力強さ。2018/4/4〜営業日のお知らせ

山梨も太陽が眩しい季節になりました☀️ 今日はツルをテープで棚に固定する、ツル配り作業をしています。 先日の剪定作業で切り忘れた枝にハサミを入れた途端に、ポタポタと樹液が流れ出しました。 春の一時期、新芽が出る前だけにしか見られない、葡萄の力強…

ワインとジャズのマリアージュ 2018/3/25〜営業日のお知らせ

昨夜の『前田龍珠園のワインをジャズの調べに乗せて』には、たくさんのお客様にいらして頂きました。 心よりお礼を申し上げます。本当にありがとうございました。 お隣のちゅうりん庵では、毎月1回『ちゅうりん庵ライブ』が開催されています。 前田龍珠園の…

循環肥料とは?2018/3/12〜営業日のお知らせです。

暖かくなって、葡萄も春の訪れに気付いたようです。 剪定した切り口から、水がポタポタと落ちています。 太陽光の反射でキラキラ輝き、ダイヤモンドのよう。 古木ですから、地下20m〜30mまで伸びた根が地下水を力一杯吸い上げ始めたのです。 そんな好天に恵…

店の入口にあるのは?2018/3/4〜営業日のお知らせ

前田龍珠園の店舗があるのは多摩区西生田の急傾斜地、森の中です。 駅から北側の山を見上げると、森の木々の間から前田龍珠園がチラッと見えます。 森の入口は、よみうりランド前駅北口を出て、津久井道を渡り、右に10m進み、バーの隣の上り坂。 入口には前…

空に描く設計図?2018/2/25〜営業日のお知らせ

畑のツル切りが終わりました。 新しい芽が元気良く出て来るための準備です。 作業中に、たびたびしゃがんで、下からぶどう棚を見上げます。 どのツルをどのくらい切ろう? ツルから新芽が出て、そこから枝が伸びてくるとどうなるだろう。あちらの枝とこちら…

新酒アヤモノポール2017発売!2018/2/15〜営業日のお知らせ

いよいよ新酒アヤモノポールが登場しました! 前田龍珠園では、たったひとつの畑で甲州葡萄を作り、その小さな畑だけのモノポールワインを造っています。 除草剤は使いませんから、春過ぎからは雑草との格闘です。 剪定した枝をチップ状にした物や、収穫後に…

新しいリーフレットは一目瞭然!2018/2/6〜営業日のお知らせもご覧ください。

土屋龍憲氏の畑を祖父が譲り受け、その単一自家農園の古木で作った甲州葡萄でワインを造って販売している前田龍珠園です。 いつもありがとうございます。 この度、店のリーフレットを見やすくしました。 弊店のお客様の中には、リーフレットを持っていらっし…

サクラアワード2018

サクラアワードの審査会が1/29.30.31に東京ウエスティンホテルにて開催され、スタッフとしてお手伝いさせて頂きました。 サクラアワードは女性だけのワイン審査会です。 今年は4300本程のワインを3日間かけて約500人の女性が審査しました。 まるで結婚式かと…

2018/1/22営業日のお知らせ

自家栽培葡萄でワインを造っている前田龍珠園です。 販売は小田急読売ランド前駅から徒歩3分、森の中の自宅兼店舗にて。 今日は大雪になるとの予報です。店は開いていますから気を付けてご来店ください。 景色は最高です。これはカラー写真なんですが。 営業…